観戦マナー

箱根駅伝の沿道での応援に関するお願い

沿道で応援していただく皆様に、箱根駅伝は育てられてきました。これからも、末永く愛される箱根駅伝でありたいと思っております。 是非とも、応援マナーにご協力をお願いします。

注意事項

  • 脚立を使っての応援は危険です。
  • ガードレールや橋など、沿道公共物への横幕、旗、のぼり等をくくりつけることはできません。
  • 自動車、自動二輪車、自転車等の車両による応援は危険であり、交通渋滞を招きます。
  • 混雑緩和と、応援者の場所取りなどによる混乱を避けるため、スタート地点、フィニッシュ地点、中継所の前後 1 0 0m以内では出場校を示す物は掲出できません。
    例)校旗、部旗、その他、大学を標示する横幕、旗、大学新聞の配布等。
  • 道路上での応援は危険です。必ず歩道から応援してください。
  • ペットをお連れの方は道路に出ないよう、ご配慮ください。
  • 選手は歩道寄りギリギリを走ってきますので、歩道から手や身体を乗り出しての応援は危険です。
  • コース周辺での無人飛行機(ラジコン、ドローン)の操縦、飛行、自撮り棒の利用はできません。
  この画面の上へ