トピックスの詳細

 一覧へ戻る

2012年10月06日
 「第89回 箱根駅伝シンポジウム in 恵比寿」の聴講者を募集します。

箱根駅伝で培った経験は、世界の舞台でどのように生かされたのか。ロンドン五輪5000m/10000m代表の佐藤悠基選手に貴重な経験談を伺います。また学生スポーツの果たす役割について、サッカーの北澤豪氏、バレーボールの三屋裕子氏らが語ります。

●日時:11月10日(土)午後2時〜4時
●場所:東京・恵比寿ガーデンプレイス「ザ・ガーデンホール」
●ゲスト:
・佐藤悠基氏(ロンドン五輪陸上代表)
・三屋裕子氏(スポーツプロデューサー)
・北澤豪氏(日本サッカー協会理事)
※コーディネーター 大後栄治氏(関東学生陸上競技連盟 駅伝対策委員長)

■応募方法
・10月26日(金)必着で、インターネットまたはハガキでお申し込みください。
・お申し込みは、https://qooker.jp/Q/auto/ja/hakone/89/から。
・ハガキの場合は、郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、職業、電話番号を記入のうえ、

〒104-8325(住所不要) 読売新聞東京本社スポーツ事業部内
「箱根駅伝シンポジウム」係 まで

・300組600人をご招待します。
・応募者多数の場合は抽選となります。
 当選者の発表は参加票の発送(11月初旬予定)をもってかえさせていただきます。
・出演者、内容は変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・取得しました個人情報は、参加票の発送、および翌年箱根駅伝関連イベント案内を
 お知らせすること以外には使用いたしません。
・参加は無料です。

当日、来場者には卓上カレンダーをプレゼントします。皆さんのご参加をお待ちしています。

------------
特別協賛:サッポロビール
協賛:トヨタ自動車、ミズノ